コマンド

更新:2014.11.16



 よく使うと思われるものを抜粋したもの。
コマンド説明
/kill1000のダメージを受ける
/kick <player>対象のプレイヤーをサーバーからキックする
/ban <player>対象のプレイヤーをサーバーからバンする
/ban-ip <ip>対象のIPをサーバーからバンする
/tp <player1> <player2>player1をplayer2の場所へ移動させる
/tp <player1> <座標>指定座標へ移動させる
/give <player> <id> {num} <damage>対象のプレイヤーに対象のアイテムを渡す
id:アイテムID、num:個数(省略は 1)、damage:ダメージ値
/clear <player> <id> {メタデータ値} {num}対象のプレイヤーから対象のアイテムを取り上げる
/save-allサーバー全体をセーブする
/stopサーバーを停止する
/list今サーバーに繋いでいるプレイヤーの一覧を表示
/time add/set <amount>ゲーム内時間をamount(0〜24000)に設定/addの場合進める
/gamemode 0/1/2/3 <player>対象のプレイヤーのゲームモードを変更する
0 Suvival、1 Creative、2 Adventure、3 Spectator
/toggledownfall雨(雪)を切り替える
/xp <amount> <player>対象のプレイヤーに指定した数の経験値オーブを与える
コマンド説明
/enchant <player> <id> {レベル}
最高レベル主な効果
剣 / 弓 max 5 16 強化 / 48 強化
鎧 max 4 0 防御 1 耐火 3 耐爆 7 棘 2 羽落 5 呼吸 6 水掘 8 水歩
道具 max 5, 3 32 加速 33 絹触 34 耐久 35 幸運
/effect <player> <id> {秒数} {強度} 1 早足 3 採掘 5 豪腕 6 即時回復 8 ジャンプ 10 再生 11 耐性 12 耐火 13 呼吸 14 透明 16 暗視 21 体力増強 22 緩衝体力
/clone <座標1> <座標2> <座標3> {move}ブロックの移動・コピー。
座標1, 座標2 の範囲を座標3 へ コピー。move オプションで移動
/fill <座標1> <座標2> <id> <メタデータ値> {replace}ブロックの配置。デフォルトは replace モード。
座標1, 座標2 の範囲の空気を指定ブロックに置換する。 ブロック2 を指定すると、空気ではなく それを対象に置換。

 その他のモード
destroy:強制的に更新
hollow:中空で外枠を張る
outline:中維持で外枠を張る
/particle <id> <座標1> <座標2> <速さ> [回数] [force]座標1に座標2の大きさでパーティクルを表示
/blockdata <座標> <データタグ>指定ブロックの データ値を変更
/entitydata <エンティティ> <データタグ>エンティティの データ値を変更
/execute <エンティティ> <座標1> <コマンド>エンティティに命令
/execute <エンティティ> <座標1> detect <座標2> <ブロックID> <メタデータ値> <コマンド>座標2のブロックが指定されたものである場合に、命令を発行
/replaceitem block <座標1> <スロット> <id> [num] [メタデータ値] [データタグ]ブロックの スロットを指定アイテムへ置換
/replaceitem entity <座標1> <スロット> <id> [num] [メタデータ値] [データタグ]エンティティの スロットを指定アイテムへ置換

スロット番号は、インベントリ左上を 0 とする。

参考URL:wiki